読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28歳新入社員のひとりごと

28歳の不安障害と鬱持ちの新入社員が現実にしがみつくためのブログ

ワイパックスと入社

入社しておよそ十日が経ちました。
こまめにブログを更新していくつもりだったんですが
疲れと憂鬱でなかなか書けませんでしたね…

前回からの続きです。

入社数日前になると不安でどうしようもなかったので、
かかりつけの心療内科に代診で駆け込みました。
そうしたら普段飲んでいるジェイゾロフトを50mgから75mgに増やされ、
さらにワイパックスという薬も出されました。

ワイパックス、確かにすげぇ効くなあ。
不安が九割引きになりました。

ワイパックスの助けを借りながらとりあえず一番下っ端として勤務してます。

ここで僕が入社した会社の紹介でもしましょうかね。
僕が入った会社は、建築物に使うある部材を扱う専門メーカーです。
営業所に配属されて、そこの倉庫で品出しをしてます。
完全に肉体労働ですね。
ある程度慣れたら、2トントラックの運転を覚えて配送や、在庫管理、そしてゆくゆくはルート営業になるようです。
まあ今のところ営業になるまで僕がこの会社にいるとは思えませんけど。
残業がほとんどないという話に惹かれて入社しましたが、
今のところは残業ゼロで帰してもらってますが、同僚を見てるとこの先はどうなるかわかりませんね…

建設業界の端くれということで、荒っぽい人達が同僚になるのかと戦々恐々としてましたが、
入社してみたところ優しそうな人達ばかりだったのでそこは安心しました。
所長と係長は怒らせると怖そうですけど。

とは言えやはり仕事は面白くないですね。
金属の塊を段ボール箱から出して数を数えて袋に入れたり、
それを営業所に引取りに来たお客さんに渡したりするだけです。

待遇的にも悪い仕事ではないと思いますが、今のところ全く長く勤めようという気になれないのは、
やっぱり肉体労働を心の何処かで見下してしまっているからなんだろうなあ…